無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
女性と仕事の未来館は不要?事業仕分け見学記



wakkiが20日のブログに書いた
女性と仕事の未来館」の仕分け作業がどのように行われるのか、
私、谷岡理香とマイレオニーの斎藤代表、
そしてアナウンスハウスのメンバーの計4名で
会場の五反田TOCに行ってきました。

ここは、私たちマイレオニーの活動や、斎藤代表と副代表の私(谷岡)が
所属する女性放送者懇談会でも、お世話になっている大事な施設です。

会場の13階に行くと、
まず写真のA4サイズの資料をもらい、
これで、A会場か、B会場か
自分の行きたい会場とその時間帯を確認し、
簡単なセキュリティチェックを受けて会場に向かいます。



A会場は入場希望者が多いために、行列ができていましたが、
私たちが向かうB会場にはすぐに入れるとのことでした。
(ちなみに蓮舫さんがいるのはA会場で、こちらはテレビ中継が入っていました。)

会場に向かう途中に記者たちの為に設けられた一室があります。
国土交通省や厚生労働省、農林水産省詰めの記者などが
パソコンに原稿を打ち込んだり、
スタッフと打ち合わせをしたりしています。



女性と仕事の未来館の仕分け作業は
予定より30分ほど遅れ午後4時50分から始まりました。
会場はほぼ満席。室温は27度。かなり蒸し暑い。
一般の方や関係者、応援者もいるけれど、
記者などの取材陣が一番多かったようにも思います。
テレビカメラだけでも20台以上ありましたから。



仕分け作業では、担当省庁の厚生労働省雇用均等・児童家庭局長から
事業の目的や内容、継続の意義などについて説明があり、その後
評価者である国会議員や民間有識者から質疑応答がありました。
民間事業との違い、各自治体の女性センターとの違い、
箱物ありきの事業になっていないか等の指摘・質問が相次ぎました。



評価者9名中、席にいた女性は亀井議員1名(だったと思う)ですが
女性が仕事をし続けることに対する男性評価者の認識は高く、
質問もむしろ助け船を出しているように感じる場面もありましたが
1時間15分にわたる議論の末に出た結果は「廃止」・・・・。
評価者9名中5名が廃止。現状維持が2名いました。

私たちは、この未来館のスタッフのみなさんの意識の高さや
日々の仕事ぶりなどを理解していますが、
残念ながらこの日だけのやりとりを見た限りでは、
国が税金を投じて行う意義や意味を説明しきれておらず
大変残念な結果でした。



ですが、評価を下した議員も、こうした事業の重要性は認識していると発言し、
叱咤激励してくれているようにも思えました。
働く女性、そして働きたいと思っている女性たちの活動拠点として、
更に、全国にある女性センターのリーダーとして
どのように活動を位置付け、それをきちんと説明できるかに
かかっていると感じました。
これからが正念場かもしれません。



会場には女子高校生も来ていて、
NHKの女性カメラパーソンから取材を受けていました。
彼女が社会に出たときに、女性と仕事の未来館を政府が支援していることを
誇らしく思える存在であってほしいと思います。 

                           (谷岡 理香)            

| supporters | サポーター情報 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2010/05/27 11:40 AM posted by: wakki
谷岡さん、さっそくのレポート、ありがとうございました。

アナウンスハウスのホームページでも、
谷岡さんの仕分けレポート読むことが
できます。

http://www.announcehouse.co.jp/trroom/index.html

ブログ用とご自分のコラム用と
文章のテイストが変わっているのが
さすがです。またぜひブログのほうも
よろしくお願いします!

2010/05/27 12:24 AM posted by: shiori
なぜ廃止されたのですか?
A会場でもB会場上でも同じ議題だったのでしょうか?
残念ですね。
こういうプロセスを経てひとつひとつ決定されていくということを始めて知りました。
谷岡さん、貴重なレポートをありがとうございました。
2010/05/26 10:21 PM posted by: tomoko
廃止というのは、女性と仕事の未来館の事業に対して廃止という判断が下されたということですか?残念ですね。
思い出せば、私がマイレオニーのコアな皆さんと初めてお会いしたのが、ココでした。

今回の仕分けを良い経験とし、関係の皆さまがより一層奮起してくださいますよう祈りますし、応援します!

谷岡さんレポートありがとうございました!




name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://myleonie.jugem.jp/trackback/978631