無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
町田講演のご来場者の声をご紹介(前編)

1月30日に町田市で行われた松井監督の講演「人のせいにしない女性の生き方」。
聞いてくださった観客の皆さんが、会場で実施したアンケートに、
たくさんの感想を寄せてくださいました。

講演前日に同会場で行われた
松井監督の第1作監督作品『ユキエ』の感想も多く寄せられました。

講演の主催者の方々から、マイレオニーブログに掲載の許可をいただきましたので、
たくさん読ませていただいたうちのほんの少しですが、ご紹介します。

前半は、ご来場者の多くを占めた、50代〜80代女性の方からのメッセージ。
自らの経験や人生に重ねてお話を聞かれた方が多いようです。


50代に入り、やっと他人に依存していては生きていけないと思い知らされ、この講演会に来ました。私も日々頑張りたいと思います。「レオニー」もぜひ観たいとおもいます。(50代・女性)

前日の『ユキエ』上映会は仕事で観ることが出来ませんでした。お話を聞いてレオニー、ユキエなど観てみたいと思いました。「人のせいにしない」出来そうでなかなか難しいことですね。私もそう生きていきたいと思いました。ステキなお話有難うございました。(50代・女性)

退職してから、都心のほうまで有名人の講演を聞きに行ったりしますが、こんなに楽しい、充実した話はありませんでした。輝いて生きていらっしゃる方の話は、テクニックを超えて、聞く人の心を捉えるものだと思いました。ステキな企画有難うございました。
(50代・女性)

本当に力のある女性は、おだやかで、美しい笑顔を持っていらっしゃる事をあらためて感じました。日本人女性の代表としてこれからもご活躍していただきたいと思います。私も今年、念願だったイギリスへフラワー留学します。50歳から英語を始めました。55歳でホームステイです。日本の素晴らしさを伝えてきたいと思います。(50代・女性)

人に嫌われないよう、人のせいにして、ものを言ったり、態度をとる傾向があるので、今日のお話は今後の自分の人に対する接し方を考えさせられました。(50代・女性)

とても良い時間を過ごさせていただきました。昨日も「ユキエ」拝見させていただき感動しました。ぜひ「レオニー」も観にいきます。主人と一緒に行きたいと思います。玉川学園の「折り梅」の時も見せていただきました。自分の思うままにならないのは自分のせいとおっしゃられ、本当にそうだと同感しました。(50代・女性)

今からでも遅くない?すてきな生き方してみたい。講演ありがとうございました。(60代・女性)

2年前に「折り梅」を拝見しました。「ユキエ」を観たいと思いました。私のいとこがやはり50年前に三沢基地で売店に勤めていた時に、知り合ったアメリカ人と結婚して行きましたが、その頃は色々と偏見があって、大変だったと母から聞きました。30年も日本に帰れませんでしたが、今から15年前に一度帰ってから、一昨年には孫が横田基地に勤務しているので会いたいと一家で又きて会いましたが、日本語もとてもたどたどしかったですが、幸せそうでした。いとこは「幸子ユキコ」という名前です。ユキエさんも日本に帰りたかったでしょうね。でもやさしいご主人に見守られて幸せですね。日本の男性には出来ないかもしれませんね。息子にスローグッバイと云うところが、とても哀しかったです。(60代・女性)

とてもステキな松井久子さんの講演を聴き、本当に勇気をいただきました。「折り梅」の映画を観ていましたので、松井先生のすばらしい生き方をこれからの支えに致します。有難うございました。(60代・女性)

松井さんのバイタリティに頭が下がりました。私の悩んでいた昨日までの事、今日からOK、頑張ります。(60代・女性)

自信・自立・キャリアへの道。努力し自己の戦いへ。
自分自身をもっと高めたいと思いました。思いやりも必要でもあり。人を想っていても、表現がなかなかできませんが、ものごと全て行動・表現力を大切にしたいと感じられた。自信を持って行動します。(60代・女性)

とても素晴らしい話で、これからの私の人生の傍らに置きたいことです。(60代・女性)

「折り梅」も昨日の「ユキエ」も素晴らしいメッセージに感動しました。「レオニー」も一刻も早く観せて頂きたく思います。(60代・女性)

“自分を生きる”爽快感を伝えていただきました。有難うございました。素敵でした。(60代・女性)

まず、第一に姿とカラーとデザインの素晴らしいコスチュームにああ、成る程と感心しました。私自身、男と女は変わりないと確信しているのです。(60代・女性)

一つの映画作成をする為のエピソードを具体的に説明していただき、楽しかったです。特に女性としてどのように考えて行動するかと云う点が興味深かったです。これからは松井久子さんの作品を是非観たいと思います。私今月末で定年退職します(明日です)。この日この講演を聴けて、とても記念になりました。ありがとうございました。(60代・女性)

大変映画にまつわる興味深いお話が沢山ありました。撮影風景のスライドもよかったです。人のせいにしない、自分の運命を引き受け自立して生きる女性には、本当に魅力を感じます。現実には日本社会ではなかなか難しく、映画などを通して、こうした女性がいたことは勇気や感動を与えられます。これからもこうした女性の生き方をテーマにした映画作りをお願いします。(60代・女性)

とてもいきいきしていて、お話も良かったです。映画は是非観たいと思います。(60代・女性)

話の内容で、映画の作成にとても興味がわきました。自分の知らない世界に引き込まれました。昨日の映画も私の母も認知症でだぶって観ていました。スローな気分で接しなければと考えさせられました。映画の公開を楽しみにしています。(60代・女性)

女性の依存心についてよくわかり、共感いたしました。「レオニー」是非拝見したいと思いました。(60代・女性)

松井久子さんの講演はとても貴重な話も多く、とても参考になりました。ありがとうございました。(60代・女性)

5%の男性。すばらしいお話でした。魅力を感じる人です。男も女も人のせいにする人多いけど、女性のほうが多いかな・・・(60代・男性)

すてきな松井監督で時間を忘れました。友人、知人に映画を観ることを勧めます。(60代・女性)

松井さんの講演をお聞きして、とてもますます映画を観たいと思いました。今からとても待ちどうしいです。楽しくお聞きしました。有難うございました。(60代・女性)

人のせいにする生き方はその時は楽に感じるが、少し時間が過ぎると、空しさが残る。このことを何度も経験していくうちに、少しずつ依存心が減っていったと想う。ただ日常的に女性が依存心を見せることで摩擦無く生きていけるのも確かですが・・。(60代・女性)

松井久子さんを選んだことが素晴らしい。生き方としてのあたりをもっと深く知りたいと思った。(60代・女性)

「レオニー」を観たくなりました。丁寧な撮影時の説明がとても感銘を受けました。監督ご自身がファッショナブルでステキでした。(60代・女性)

映画は観よう。自分で考えて、自分で行動することの大切さ。私もその様に生きてきたので、子ども達にも「大切な話」をしてあげたいと思う。(60代・女性)

松井監督って本当に美人なんですね。お話も全てかっこよかったです。(60代・女性)

楽しく聴きました。映画是非早く観たいと期待大。日頃聞けない話がきけて良かった。(60代・女性)

映画製作の大変さと社会的意義を痛感させられた。(60代・女性)

松井監督の生き方がすばらしいですね。日頃くすぶっている自分が恥ずかしい!海外でも長期にわたって、たくさんの人々と関わって仕事をこなすとは、本当に大人しくてはダメですね。日本に住んでいても、たくさんの人の中で働き続けていくことと共通しますね。大きな力をいただきました。 (60代・女性)

「依存心」が強いのは末っ子のせいかと思っていましたが女だから?でも自分の人生、結論は自身で決めています。人のせいにしたくないから・・・。先生は「爽快感がある」と表現されましたネ!!(60代・女性)

テーマが魅力的です。内容もレオニーの生き方にも感動。松井さんの映画作りの姿勢に共感。女性のリーダーが力を発揮する難しさ(ジェンダーからの解放?)に同感。スライドを使っての映画作りも魅力的でした。実行委員の皆さん、いい企画を有難うございました。(70代・女性)

素敵な方。可愛らしくて毅然として。是非レオニー観たいと思います。「折り梅」以前観たのを思い出しています。(70代・女性)

松井久子さんのお話を聴けて嬉しかったです。(70代・女性)

「ユキエ」も感動した映画でしたが「折り梅」「レオニー」ぜひ観たいです。講演の内容も、依存しない生き方、素晴らしい指針でした。有難うございました。(70代・女性)

企画として成功している。よいテーマであり、良い内容であった。元気にしてもらえるハナシであった。(70代・女性)

女性の依存心からの解放について、心から受け止めることができました。何事も自分発、自分着であるという思いで生きてきました。今日は更に一歩すすんで依存心からの開放を身につけてこれからの人生を生きたいと思います。第三作も是非上映してください。(70代・女性)

強い女性で、これからの人生に生かしたい。すばらしいフェスティバルでした。(70代・女性)

同性として講師の生き方に共感しました。是非「レオニー」みたいと思います。(70代・女性)

生きることは自分自身の信念が根本にないと後悔に続く人生になると思います。自分を信じて生きることと思います。(70代・女性)

松井先生のおはなしが素晴らしかった。意志力と知性、勇気を感じました。(70代・男性)

久子先生すばらしかったです。とても分かりやすく、女性なら誰でももっている依存性を・・・普通の方だなと努力がすばらしいと感心しました。ますますのご活躍を祈ります。(70代・女性)

映画「ユキエ」は素晴らしい作品で感動いたしました。難病を持つ妻を支える夫。その夫婦愛に打たれ、すごく感動しました。終わりに流れる“You are my sunshine"のメロディが深く心に沁みました。こんな素晴らしい作品をこのフェスティバルに持って来れ、又、その監督さんの講演を聴くことが出来、市民としての幸せを感じました。実行委員の方々のご努力に感謝いたします。(70代・女性)

いろいろ変わった世界のお話がとても良かった。機会があれば、「レオニー」是非観たいと思いました。(80代・女性)

20代〜40代の方のメッセージは後編で!

| supporters | 応援メッセージ | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2010/02/07 8:33 AM posted by: いぬのふぐり
いやあ、凄いですね。これ講演の後に書かれた感想ですよね。

みなさんとても真剣で、お話に食いついていこうという爆発的な熱意を感じます。

これを読むだけで、松井監督の「レオニー」が観たくなったし、松井監督の講演を聴いてみたい!!町田のみなさん良かったですね。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://myleonie.jugem.jp/trackback/978583