無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
エキストラの皆さん (2)
映画『レオニー』、犬山市明治村での撮影は終了し、
今週から関東での撮影に入りました。

茨城県の「ワープステーション江戸」での最初の撮影。
撮影スケジュールの都合で
着替えとメイクを済ませていたものの、
エキストラの皆さんの出演シーンの撮影は中止に・・・。



とても残念なことになってしまいましたが、
それでも参加者の皆さんは
オープンセットの前で写真を撮ったり
午後から行われた別のシーンの撮影を見学したりと
楽しんで過ごして行かれたようでした。



つづいて、横浜・日本丸でのロケでは、
船内の乗客として15人のエキストラの皆さんが参加。

その中の一人、太田塁さん(写真中央)は
マイレオニーブログの 2007年9月21日の記事にも登場してくださっていました。

1年半以上の時を経て、実際に撮影現場を体験してくださった
太田さんのブログのレポートも、ぜひ読んでみてください。

金羊毛通信−松井久子監督第三作『レオニー』エキストラ参加レポート。

本業は文筆家の太田さんならではのこちらのブログも。
或る文筆家の備忘録−映画エキストラ参加 その1いきさつ編
或る文筆家の備忘録−映画エキストラ参加 その2役づくり編

太田さん、エキストラの皆さん、ありがとうございました!


助監督さんから演技の説明を受けるエキストラの皆さん。


日本の大学に通う外国人のおふたり。

| supporters | 『レオニー』 製作レポート | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2009/06/23 9:17 PM posted by: shiori
太田さん、お疲れさまでした。
ぴったりの役柄!
しかも(隠し)設定の役作りの素晴らしいこと!!
イサムと共通する越境者魂が炸裂してますね。
このシーンも拝見するのが今から楽しみです。
2009/06/19 2:27 AM posted by: umi
先日は大変お世話になり、ありがとうございました。
素敵な方々と出会い、スタッフのみなさんの技に触れ、和やかで張りのある空気を味わい、とても感動しました!
森林浴のような松井組☆
また、お会い出来る日を夢みて!
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。