無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
エミリー・モーティマー出演の映画(1)
映画『レオニー』日本クランクインを迎え、
マイレオニースタッフsasamiiさんによる新連載(?)がスタートです!



「レオニー」で主役になるエミリー・モーティマーがこれまでに出演した映画、
みなさんはご覧になりましたか?
「見ました。」の答えが大多数だとは思います。どの映画がお好きですか。

・ラースと、その彼女
・Dearフランキー

などが昨年、日本でも話題になりましたが、今日はもう一つの話題作品
「MATCH POINT(マッチポイント)」を紹介します。

マッチポイント(通常版) [DVD]
マッチポイント(通常版) [DVD]
ウディ・アレン,ジョナサン・リース・マイヤーズ,スカーレット・ヨハンソン,エミリー・モーティマー,レミ・アデファラシン


「ウディ・アレン監督がホームタウンのニューヨークを離れ、
初めてロンドンで撮影を行なったラブ・サスペンス。
イギリスの上流社会を舞台に、欲望や愛憎渦巻く人間関係の中、
“運”に翻弄される人々の姿を濃密かつスリリングに描く。
元プロテニス・プレイヤーのアイルランド人青年クリスは
会員制テニスクラブのコーチとして働き始める。
英国の上流階級に憧れる彼は、やがて実業家の息子トムと親しくなり、
その妹クロエと付き合い始める。ところがそんなある日、
クリスは女優を目指すアメリカ人女性ノラと出会い、
彼女の官能的な魅力に溺れていくのだが…。」
(TSUTAYAの紹介文章より)
http://www.discas.net/netdvd/goodsDetailN.do?pT=0&titleID=0087759198


クロエ役をエミリーが演じています。ノラ役をスカーレット・ヨハンソン。
映画が始まってからは、いつエミリーが出てくるのかにドキドキ。
出てきたときには、「うわぁ、かわいぃ」と思わず口ずさんでしまいます。
それで、エミリーが着ている服をチェックしたり、しぐさをまねてみたり
(私だけ?)
そうこうしている間に、ストーリーが面白くてどんどん引き込まれていきます。

本当の本当におすすめ作品です。

「レオニー」を見る前に、リッチな役を演じたエミリーを見ておくのは
とても面白いと思います。
おっと、リッチと書くとちょっと語弊があるかもしれません。
お金持ちの役ではありますが彼女は嫌味な感じがないんですね。
ブランド服にジュエリーじゃらじゃら、ではないんです。
上品な上流階級の娘さん。素敵です!エミリー。

DVDが出ていますので、雨の日にでもご自宅でゆっくりご覧下さい。

                         (sasamii)

| sasamii | 映画 『レオニー』 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2009/06/22 10:06 PM posted by: sasamii
まだ、「マッチポイント」を見ていらっしゃらない方で、BSをお持ちの方、朗報です。

明日、6/23(火)BSジャパンにて放送されます。
20:55〜22:54
「シネマクラッシュ」という番組です。
2009/06/19 4:33 PM posted by: sasamii
shioriさん、コメントありがとうございます。
「ラースと、その彼女」やっぱりいいですよねー。
次は、「Dearフランキー」を紹介する予定ですが、「ラースと、その彼女」を先にすればよかったですねー。

ウディ・アレンのセリフ、うけちゃいますねー、いいですねー。そういう風に物を見れる技術というかセンス、素敵だなぁ。
2009/06/15 2:53 AM posted by: shiori
ウディ・アレン大好きなんですが、これはまだ観てなかったのですごく参考になりました〜。
ありがとうございます。

「地獄へ深く降りるほど罪が深いんだ。1丁目、連続殺人犯人。10丁目、文芸評論家・・・」なんていう台詞に笑ってしまいます。

エミリーは「ラース・・・」好きです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。