無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
東京マラソン2008 応援記
3万人を超えるランナーが、快晴の都心を駆け抜けた「東京マラソン2008」。
今日、テレビで応援していた方も多かったと思います。



マイレオニー代表の斎藤弘美さん、
事務局の宮田稚代さん、そしていつもお世話になっている
スタッフの加藤さんとwakkiは、沿道で応援をしてきました!

以前このブログでもご紹介した
マイレオニーサポーターの米田典子さん、
そして、松井久子監督の第三作の映画『レオニー』(仮題)で
大切な役割を果たされるMさんが参加されました。

「応援する会」としては、こういう場には
出かけずにはいられないのです(笑)。

私たちが応援したのは、39km地点の「東雲キャナルコート前」。

沿道各地では、マラソン参加者や沿道の観戦者が楽しめるよう
東京大マラソン祭り2008」が開かれていました。
メンバー全員がマイレオニーサポーターになって下さっている
ポップスバンド「アンテナ」が、東雲の応援ステージに登場したのです。



11時15分頃には、テレビでおなじみの先導車両、報道カー、
そして大きな時計が載った記録車が目の前に。
やがて、先頭ランナーが大きなストライドで走り抜け、
沿道が一気に盛り上がってきました。

11時40分頃、アンテナがステージに登場。
2曲目の「Glory Days」の演奏中、Mさんが私たちの目の前を通過!
向こうから駆け寄ってハイタッチでこたえてくださいました。

そして次は、演奏が終わったアンテナメンバーも加わり
米田さんを応援。13時近くに無事通過、応援団とハイタッチ。



アンテナの皆さんと。

東雲は、ゴールまであと3km、
レースにおいて疲労がピークに達する地点と聞いていたのですが、
ステージの演奏と声援が、
大きなうねりとなってランナーを元気づけ、
その力走を見て、沿道の私たちもまた勇気づけられました。

1歩ずつゴールを目指して進んでいくことの尊さと、
“応援のチカラ”を、あらためて信じることができた気がします。
ランナーの皆さん、ありがとうございました!お疲れ様でした!


| wakki | サポーター情報 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2008/02/18 11:45 AM posted by: wakka
ランナーとハイタッチできるなんて、やっぱり市民マラソンならではです。

感動と興奮をありがとう!

これからも応援し続けます。
2008/02/18 11:10 AM posted by: 米田
昨日は応援ありがとうございました。
とってもいいお天気でマラソン日和。なのに、私は10km、20km、30kmと地点を通過するごとに足への疲れが出てきて、ゴールまでペースを守られるのかどうか不安な気持ちで走っていました。
35kmを過ぎてからは坂がきつく、ペースもダウン。でも、39kmにはマイレオニーがいる!と自分をふるい立たせて。そしたら、「米田さん」ととっても大きな文字が。かけよって皆さんとハイタッチすることができました。みなさんの大きな笑顔によって、パワーが復活。残り3kmを今度はペースアップしながら走ることができました。
私は3時間52分18秒で完走。これは自己ベストタイムです。

あの時の39km地点の応援がなかったら、残りをしんどいまま走っていたと思います。そしたら、自己ベストを更新(たった数十秒なのですが)することもできなかったでしょう。本当に有難い応援でした。
Mさんの通過から私の通過まで1時間もあったのに、寒い中待って下さって、応援本当にありがとうございました。これからも走り続けます。
2008/02/18 9:07 AM posted by: 自由席
お天気も良くて最高でしたね。
楽しそう!
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。