無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
マイレオニーたかまつレポート 〜 映画の楽校5周年記念上映会と活動展
イサム・ノグチ庭園美術館のある高松市で
日々精力的に活動を繰り広げていらっしゃる、
マイレオニーたかまつ の湯浅さんからのレポート。
今回は、高松の映画好きの方にはおなじみ、
「映画の楽校」からのお知らせです。




香川にも名画座を!と自主上映活動を続けてきた、
映画の楽校(中西博文校長)もいくつもの危機を乗り越え、乗り越え、
なんと5周年を迎えてしまいました。

そこで、5周年記念活動展をサンポートのタワー棟4階にある
e−とぴあ・かがわにて開催(会期9月17日〜30日)しております。
今までに上映してきた映画のチラシと上映会の様子などの写真です。
もちろん、マイレオニー関連では、松井久子監督との写真もばっちり。

5周年記念でLesson45となる上映作品は、
犬童一心監督、嵐主演の「黄色い涙」。
原作は永島慎二の同名の漫画。
1974年11月にNHK銀河テレビ小説(市川森一脚本)で
ドラマ化されたとのこと。心に残るいい作品だったようです。
上映会は9月24日(月・祝)香川県民ホール・アクトホールにて
行われました。



写真は、映画の楽校校長夫妻
「ひもじいよ 夫は映画の伝道師」
妻の支えがあってこその楽校です。

(自分の夫であれば、許しません???ユアサ)

| supporters | サポーター情報 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2007/09/28 11:43 AM posted by: 自由席
追加です。黄色い涙は11月3日に、宇多津町でも上映します。場所は、ユーブラザうたづ。時間は、10時30分からと13時30分からです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://myleonie.jugem.jp/trackback/301676