無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
モエレ・ファンクラブ@札幌
マイレオニーホームページがオープンし、サポーターが全国に着々と増え続けています。ありがとうございます!
さて、マイレオニーの札幌の心強いマイレオニーサポーター・大居智子さんが、
3月9日に実施されたモエレ・ファン・クラブ(MFC・・・モエレ沼公園の活用を考える会)の新年会に参加され、
当日の模様のレポートを送ってくださいました!
モエレ沼公園といえば、映画「レオニー」の中でも重要な意味を持つ、イサム・ノグチの作った公園。
モエレ・ファンクラブの方も、映画「レオニー」に熱い期待を寄せてくださっているようです。




3月9日(金)「弥生の会2007」に出席いたしました。

「弥生の会」は、モエレ・ファン・クラブ(MFC・・・モエレ沼公園の活用を考える会)会員限定の新年会ですが、
今回はMFCが昨年「日本都市計画家協会賞」を受賞したお披露目を兼ねて行われました。

この賞は、全国各地で草の根のまちづくりに取り組んでいる方たちが、
「全国都市再生まちづくり会議」で一同に会し、
展示や発表・会議などで学びや交流をし、投票によって選ばれ授与されるものです。

全国都市再生まちづくり会議について、詳しくはこちら!!

イサム・ノグチがその生涯最後の贈り物として札幌市民に残した「モエレ沼公園」が、
いつまでも市民に愛され、世界中が憧れる公園であり続けるために、
地道でしかも楽しい!活動を続けていることが注目され、高く評価されてのことだと思います。
おめでとうございます。

また会場では、昨年亡くなられた前モエレ沼公園園長の山本仁さんのインタビューの映像や、
ゴミ捨て場だったかつてのモエレ沼を視察するイサムさん、
そしてこのモエレ事業に関わった皆さんの若き日の映像などが流されました。

会場はvege café まーくる(札幌市中央区南1条西6丁目6-21-1 センチュリーヒルズ1F)
http://hokkaido.yomiuri.co.jp/youyomi_06/mon/a_061204.htm ←読売新聞のサイトです。
道産野菜がたっぷりの、眼にも身体にも優しいお料理の数々、
札幌の野菜不足の皆さんは要チェックですよ。

マイレオニーのPRの機会も作っていただきました。
実は松井監督自身が是非出席して「レオニー」の経過をご報告したいと願っていたのですが、ロケハンとぶつかり、やむなく欠席。
代わりに監督から託されたメッセージを、
シドロモドロではありましたが私が読ませていただきました。
4年前にレオニーを映画にしたいと願って以来、変わらず力強い支援をいただいているMFCメンバーの皆さま。
今回も小林英嗣会長(マイレオニーの賛同人:松井監督と誕生日が2日違い!)が
「ネットワークを広げていきましょうね」とチャーミングな笑顔でおっしゃってくださいました。
他の皆さんも協力を申し出てくださいました。大感激です。



会の最後に、恒例の高松、牟礼行きの切符をかけてのクイズ大会で
大いに盛り上がりました。
今年の優勝者は学生のナントその名も“牟礼”さん。
牟礼さんが牟礼行きを勝ち取りました!ウソみたい!!
昨年の優勝者、武市さんからの目録授与のショットをご紹介します。
(クリックで拡大)

またMFC渾身の作品、モエレの絵葉書(8枚入り500円!)も出来立てホヤホヤで紹介されました。
幻想的なブルーのプレイマウンテンなど、他ではちょっと見られない写真満載で素敵です。
モエレにいらっしゃる機会がありましたら是非お求めくださいね。

これからもMFCの皆さまにはいろいろとお世話になると思います。
どうぞよろしくお願いいたします!!

(レポート:大居 智子)

| supporters | マイレオニーのイベント | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。